Jake Gyllenhaal Note

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jake Gyllenhaal Note

ジェイク・ギレンホールをもっと好きになる

作品紹介: ワイルド・スモーカーズ (1998)

作品紹介 映画

「弟はミュータント?」から5年。ずいぶん大人っぽくなったジェイク・ギレンホールが見られる (と言っても、ジェイミー・リー・カーティス演じるシエラの息子ブルーとして画面の隅にほんの一瞬映る程度の) 作品。

またまた父親スティーブンの監督作で姉マギーとも共演している。出演者はビリー・ボブ・ソーントンライアン・フィリップジョン・リスゴージェイミー・リー・カーティスといった超豪華な顔触れだが、マリファナの自家栽培で一儲け… といった主題のために映画会社が二の足を踏み、カリフォルニア州で医療目的のマリファナ使用が合法化されるまで公開が遅れたという曰く付き。

残念ながら日本国内のみならず世界的に見ても評価は低かったようだ。VHS化されたが入手困難。ジェイクと後に「ラブ&ドラッグ」で再共演することになるハンク・アザリアの振り切れた演技は一見の価値あり。

作品情報

キャスト

www.imdb.com

あらすじ

北カリフォルニア。マリファナ畑で働くジャック(ビリー・ボブ・ソーントン)、植物学者カーター(ハンク・アザリア)、ハーラン(ライアン・フィリップ)の3人はボスのマルコム(ジョン・リスゴウ)の言うままに日々を過ごしていたが、彼が3人の目の前で殺されてから運命は急展開。カーターのガールフレンドのルーシー(ケリー・リンチ)の家に身を寄せた3人は、最初は給料分だけのマリファナを頂いて逃げるはずだったが、残された500万ドル相当のマリファナに目がくらみ、危険な自家栽培に着手。ところが収穫が近づくにつれて3人の周囲には… 

ワイルド・スモーカーズ : 作品情報 – 映画.com

予告編

www.youtube.com

 

広告を非表示にする